プロフィール

初めまして、とっちゃん です!!

 

・新卒で入社した商社で全国売り上げ最下位! → 逃げるように退職。

・働きながら公務員試験の勉強 → 落ちる。

・自己啓発にハマる

転職4回


と、深く考えないで行動していた結果、失敗ばかりしていました。

 

小学校では家から帰ると、2つ上の兄とサッカーをしたり、友達と暗くなるまでスケボー。

 

中学校では田舎なのでヤンキーが多く、友達に合わせて少し半グレ状態。

高校は普通の商業高校。

両親からは「大学だけは出ていた方がいい」

当時はまだ終身雇用の考えが残っていたし、

父親も転職しないで定年まで銀行マンだったので、それが普通だと思っていた。

兄も大学へ目指して勉強していたので、私もなんとなく大学を意識するように。高校生テスト期間だけいい成績をとるために猛勉強した。


 

そして、無事に大学入学。

「大学卒業したら就職して安定した生活ができる!!」

大学では友達と、かんたんに単位が取れる授業を選び、

カラオケのバイト、スノーボード、サッカーサークルなど、普通のキャンパスライフ。

しかし、、就職活動で焦り始めた。

公務員試験のために猛勉強していたり、就活セミナーへガンガン行く友人。

そんな友人と比べ私は、「普通の企業に入れればいいや」とのんびり構えていた。

会社が大きくて福利厚生がいいところから受けていったが、

無難に社会人をやり過ごしたいと思っている私を採用してくれるところは、ほとんどありません。

 

新卒採用が多いところを探し、

新卒採用が何十人もある医療業界だったら受かるかもしれない。

と、また安易に考えて、医薬品メーカーを約100社受けたが、、

ほとんど書類選考と1次面接で落とされる。

社会の厳しさを経験し、私以外の人が、賢く見えて輝いるようだ。



「それでも安定した会社に就職したい!!」

「もしかしたら商社なら受かるかもっ!!


と、医薬品の商社を受ける。


売り手市場だったので、なんとか大手の医薬品専門商社へ。

「大手だから、これで安泰だ!」




が、、

入社したら、国の医療費削減やジェネリック(後発品)導入の促進するなど、

売り上げが上がらず競合他社と価格の争いで業界はすでに成熟していた。

同業者が扱っている商品や価格もほとんど同じ、

現場レベルでは同業者がお客を怒らせない限り、

差別化は無理ゲー状態だった。

それでも私は安定志向から抜け出せず、2年半しがみついていた。

そんな時、本部へ転勤となる。

営業部長が、にらみを効かせている。

皆が必死で売り上げの数字を追いかけ、社員同士がギスギスしていた。

のんびり田舎の営業所で無難にやり過ごしていた私にはついていけず、

新卒から本部へ配属された人とは比べられないほどの差になっていた。

それでも安定志向から抜け出せないでモンモンとしていた時に、事件が。。


プライベートで行ったスノーボードで複雑骨折してしまい、入院。

会社には事情を説明して、骨折してから一度も出勤しないで

2週間、妻(当時は彼女)の実家にもぐりこむ。

一度も出社してこない私に、激怒した支店長と上司で実家まで押しかけてきた。

病んでいた私は、妻のお父さんに出てきてもらい追い返した。

 

退院して落ち着いた頃に会社に行くと、私の存在がない。

「なんでお前いるの??」

と言わんばかりだ、

そんな状況に耐えれるわけもなく、退職。





安定を捨てた不安よりも私は、ホッとした。

今まで私がしがみついてもはなんだったんだろう?

それから給料や会社安定の安定性よりも、私に合っている仕事を選んだ。


「自分って何者なんだ?」と思い初め、転職を繰り返し製造業へ。

 

たまたま、一人で作業ができる職場で、来客や仕事の電話はほとんどない。

職場では、あえて一人で休憩して自分の時間をつくった。


 

そこで、やっと自分と向き合えた。



2019年10月、自分が勉強してきたことを初めてのツイッターで「いいね!」が押された瞬間に変われた。

承認欲求が初めて満たされる事で、 会社員の私ではなく自分個人の存在が少しでも意味があるんだと!!

人から言われた事しかできなかった私がブログと出会い、

自由に発信できる事が嬉しかった。 

 

未熟な私ですので、記事を読んでいて「ん?」と思うことが多々あると思います。

ツイッターでもコメントでも構いませんので、ご意見、ご感想お聞かせいただければ幸です。

ここまで読んでいただいて本当にありがとうございます!!

 

 

2019年11月15日

© 2022 みらきぼ