よくある仕事の悩み 仕事を辞めたい

営業職はノルマがきつい?法人営業3年と個人営業4年を経験した結果

2020年6月25日

どうも、とっちゃん です(@ClassT15)

営業職であればノルマは自分で決めるか、会社が決めるかの違いで、

避けては通れない道です。

 

会社にとって売上は「生き残るための生命線」。

それだけ、必死で達成しようと上司は

「今月ノルマやれるか??」

としつこく責めてくるのです。

 

結論、

ノルマは達成しなくていいです。

商品や職場の環境がよければ、売上は自然とできるので。

 

ノルマを達成できなくても、

勤務態度が普通であれば、クビにすることはできません。

ノルマをイベントだと思って淡々と過ごしましょう。

 

それでも、上司がガミガミ行ってくるのであれば、

録音して労働基準監督署へ相談しましょう。

 

 

 

そもそも、

その会社がお客さんを損させる商品であれば、

不幸な人を増やし続ける、詐欺師です。

ノルマは無理ゲーで、自分が疲弊します。

 

従業員が必死で頑張っても、解決しないレベル。

上司も疲弊して、会社の雰囲気も息苦しい状況です。

沈む船に乗っているので、転職先を見つけた方が良いでしょう。

 

部長
ノルマがなくて、業界が上向きな企業に入ればいいじゃん!!

 

そんな簡単に見つけられたら、苦労しないよ
解決人

 

業界が安定していても、職場が最悪だったり、

逆に職場に仲間が多く、働いていてストレスがなくても

業績が悪い会社もありますよね。

 

 

私なりに嫌な職場に何回も転職してしまった経験から

嫌な職場とは、どんな環境なのか?

営業に向いている人はどんな人なのか?

これを知ることができれば、職歴にキズかつかないでしょう。

 

 

 

行きたくない職場の雰囲気とは??

 

私が現場で雰囲気が、悪いと思った特徴は、

注意

  • できる社員とできない社員を区別して差別する
  • お局様(オツボネ)によるイジメがある
  • ミスしそうな箇所を知っていながら、教えない
  • 職場が汚れている(特にトイレ)
  • トップからの指示しか仕事をさせてもらえない
  • 戦略がなく、根性論で売上を達成しようとする

 

部長
これって、どうすれば入社前に知ることができるの??

 

社員が数名の会社は、社長と面接することが多く

肌で雰囲気を感じることができます。

しかしほとんどの場合、

面接官の印象がよくても、現場で働く人と関係ありません。

逆に雰囲気が良いとウソを言って、

社員の入れ替わりが多い、最悪の職場に配属されるかも。(過去に経験しました。)

 

ポイント

  • 実際に現場を見学させてもらう
  • 会社の近所に聞き込みする
  • ネットで実際働いていた社員の口コミみる

いろんなツールを使って情報をたくさん集め、

ブラック企業に入社してしまうリスクを避けましょう。

 

ルートセールスと飛び込み営業はどっちがキツイ??

 

新卒から7年間勤の営業経験から、

扱う商品は違いますが、両方の職種を経験しました。

 

結論、

自分の商品に自信がなければ

飛び込みでもルートセールスでも、1ヶ月で会社を辞めたくなります。

逆に、自信があればどちらでもワクワクしながら働けます。

 

営業職はどんな人が向いているの??

 

現在コロナの影響で、無駄な訪問は嫌がられます。

特高齢者向けのサービスや商品で、自宅への訪問営業は無理ゲーに近いので、

ここでは、訪問先が企業を前提にしています。

 

 

飛び込み営業

こんな方におすすめ

  • 断られても次に行ける、タフな精神を持ってる
  • 扉の向こうに「どんな人がいるのかな??」とワクワクする
  • 何件契約できるかゲームとして考えられる
  • 歩合性でガンガン稼ぎたい

 

 

飛び込み営業とは、

売上が期待できそうな新規顧客の契約を取ってくることです。

 

解決人
初めまして。OOO会社のOOOと申します。

このような商品を扱っているのですが

 

もう契約しているから、必要ないよ
部長

 

と、断られるのが当たり前です。

しかし、粘り強く言い方を工夫してみると

契約が取れる時が必ずきます。

契約を取れた瞬間の喜びは、本当に嬉しいです。

 

私が初めて、飛び込み営業をしたのは転職して2社目の会社。

他社よりサービスと価格に自信があったため、中小企業の製造業へ飛び込んだ。

 

最初は、

声と手が震えて自分でも何を言っているのかわからなくなり、

かなり緊張しました。

 

何度か購入担当者とお会いし、契約書にサインを頂いた時。

自分で、一から売上を作る喜びは今でも忘れません。

 

これが、社内での表彰や歩合がたくさんあったら、

今でも続けていたかもしれませんね。

 

ルートセールス

 

医薬品卸売業で3年間ルートセールスをしていました。

そこで、長年勤めていていて社員の特徴は何なのかまとめてみました。

 

こんな方におすすめ

  • 雑談力がある
  • 交渉力がある
  • 仕事でミスが少ない

 

これは接客業なら当たり前に身に付けておくべきスキルですよね。

ルートセールスに限らずですが、

ライバル(競合他社)の存在が後ろに控えています。

 

なので、

ささいなミスが重なったり、

無意識で出た言葉がお客さんを傷つけたりすると、

知らずに、他社から製品を納品させらることも。

 

 

毎日の訪問は、本当に神経を使います。

お客さんを飽きさせない、怒らせない大切です。

 

 

 

まとめ

 

ノルマを達成している人は自信があって、

会議でも意見ハッキリ言えて仕事ができる人に見えますよね。

しかし、それは会社に貢献している「スーパー社畜マン」

になっている可能性があります。

 

 

ノルマを達成しなくても、いいんです。

 

ノルマは毎月、年中無休でやってきます。

達成できなくて胃が痛くなったり、周囲のフォローがない場合、

部署の移動を人事に相談しましょう。

 

 

部長
誰のためにノルマを必死に頑張っていたんだろう??

 

と気づきます。

 

少しでも多くの人が、環境の良い職場で働けることをお祈りします。

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます。

 

 

-よくある仕事の悩み, 仕事を辞めたい

© 2022 みらきぼ