自分の性格から適職を見つける

優しい人だけに向いてる仕事【厳選 7つ】優しさに秘められた能力を発揮して適職を見つけよう!!

2022年3月31日

 

優しい人は、

もっと積極的に転職活動をやるべきです。

 

なぜなら、職場環境が最高なのに不平不満を言って会社や周囲を困らせてしまう、どうしようもない人がたくさんいるからです。

 

そして今の時代、経験やスキルを持った人を雇わなくても外注すれば、喜んでやってくれる人がたくさんいます。

 

なので「優しい」ことは、企業にとって重要な採用基準の一つなのです。

 

この記事の内容は、

記事の内容

  • 優しい人の強みと弱み
  • 優しい人が仕事する時に注意すること
  • 優しい人に向いてる職業
  • 優しい人に合う職場の条件

 

それでは、深堀していきます!!

 

優しい人の強み

自分の優しい性格の特徴を深堀して、新しい職場で活かしていきましょう。

聞き上手

 

優しいあなたは、

相手の話をうなずいて聞いていますよね。

 

心理学の研究では、

人の話をうなずいて聞く人は、話を聞かない人より3つのメリットがあることがわかりました。

  • 誠実性がある
  • 責任感を持っている
  • 協調性がある

参照 : 就職面接場面におけるうなずき行動の効果)

いかがですか。

 

人の話を真剣に聞かない人より、うなずいて聞く姿勢は職場の評価が高くなることは確実です。

むしろ、聞く力を高めていくことで職場でより働きやすくなりますよ。

 

 

気が利く

優しい人は困っている人を見ると、気になって助ける準備をします。助けてほしいと言われる前に、必要な情報や探し物のことまで考えています。

 

なので職場では

「気が利く良い人」だと評判になるのです。

 

しかし、自分が行った優しさの見返りを求めて「これだけ私は親切にしたんだから、あなたも親切にしてね。」と他者依存になってしまう可能性があります。

 

あなたの親切に対して、誰でも称賛や感謝をされるとは限らないことを意識する必要があるのです。

 

適応能力が高い

優しい人は、上司との付き合いがうまい。

 

自分が転職したり、上司が異動して新しい上司に変わっても上司が求める姿に適応できてしまうので、職場では出世しやすい。

 

しかし部下に対しては、

自分の本音と部下に好かれたい気持ちが相反して、態度をコロコロ変えてしまう傾向があります。

 

そんな時は態度をしてしまう自分を受け入れ、客観的に自分を見れるようになっていれば問題ありませんので、どんどん出世してくださいね。

 

優しい人が仕事で注意する3つのこと

仕事を断る勇気を持つ

優しい人は自分の仕事が忙しくても、仲間の仕事や優先度が低い上司からの仕事を引き受けてしまいます。

 

仕事量が多くなると、時間が足りなくなって自分の仕事ができなくなります。そこで仕事を断ることで、あなたの時間をより戻すことができます。

 

みきこ
断ったら、人間関係やお客様との関係が悪くなるのでは??

 

なので断り方を工夫して、断った後のフォローをすれば問題ありません。

 

仕事を断るには、

以下の4つを意識してください。

  1. 仕事を頂いたことに、感謝する
  2. 仕事を断る理由を伝える
  3. 代替え案を伝える(他にできる方を紹介するなど)
  4. 謝罪と今後の対応

 

これらを意識すれば断られた相手も納得するので、人間関係にキズが入ることはありませんよ。

 

人に仕事を助けてもらう

断ることができたら、今度は人に仕事を助けてもらうことを意識しましょう。

仕事で悩むタクロー君
断られたら、どうしよう。

助けてもらうのに、躊躇(ちゅうちょ)してしまう気持ちは分かります。

しかし、仕事を助けてほしいと言われた人はどんな気持ちでしょうか。

 

ある調査によると、

人助けが人間に与える影響は、ユニセフ募金に寄付するより満足度が高いと言われています。

さらに、優しいあなたを助けることになるので、嫌がる方が珍しいですよ。

 

相手のタイミングを見計らって仕事をお願いすれば、嫌がられるどころか、より深い人間関係を構築することができます。

自己評価を下げない

人間関係の争いや平和な日々を過ごしたいという思いが強くなると、他人に意見を合わせてしまう。

そして周囲から、あなたは何を考えているかわからない人と思われてしまいます。

 

そうなると、自分の評価を低くして

「自分には、価値がないんだ。」

と思い込んでしまうのです。

 

これは自己肯定感が低くなっているとも言えます。そこで自己肯定感を高めるには、以下の3点に意識しましょう。

  1. どんな場面でも自分が一番味方であり、ありのままの自分を受け止める
  2. 小さな成果でも「自分は良くやっている」と認めてあげる
  3. 「自分ならできる」と自信に変わるまで、1番と2番を繰り返す

 

自己肯定感を高めることで、人と関わることに自信が持てるようになります。

 

優しい人の強みと、実際に仕事をしたときの注意点がわかれば、どこの職場でも必要とされる人材になれます。

 

そこで、優しい人の仕事探しは転職エージェントを利用することをおすすめします。なぜなら、優しいあなたに合う仕事をアドバイザーが見つけてくれるからです。

 

オススメ転職エージェントは以下の3つになります。

 

 

ゴリ上司
この中から2社以上は登録しておくんだ。
みきこ
なぜですか??

複数登録する理由

  • 各エージェントが独占している求人や非公開求人を紹介してもらえる
  • 自分に合うキャリアアドバイザーが見つかる
  • 専門知識のアドバイスや職務履歴書の書き方など、それぞれ特化している分野が違うので知識に偏りがなくなる。

 

リクルートエージェント

[出典 : リクルートエージェントHPより]

 

公開求人数 10万件以上
非公開求人数 11万件以上
公式サイト https://www.r-agent.com/

 

国内No.1の転職成功率を上げる最大手の転職エージェントです。圧倒的な求人数から登録後に初めて見れる求人(非公開求人)が多いのが魅力です。

おすすめポイント

  • リクルート独自の面接対策セミナーも実施しており、面接通過率が他のエージェントより高い
  • リクナビNEXTに連携しているので、いつでも求人をチェックできるので見逃しが少なくない
  • 転職サポートだけではなく、職務履歴書・履歴書などの添削や志望企業の推薦にも強い

 

\  登録無料です /

リクルートの無料登録はこちら

 

 

dodaエージェント

 

公開求人数 10万件以上
非公開求人数 10万件以上
公式サイト https://doda.jp/

 

求人数が業界No1。

私も転職する時は、必ず登録します。

おすすめポイント

  • 30年間の実績と信頼があるので、採用されやすい
  • キャリアアドバイザーと採用プロジェクトの2名で手厚いサポートが受けられる

特に、アドバイザーが前向きな人が多い。自慢できるような職歴がなくても、現職で活かせることを探してくれます!!

 

\  3分で簡単に登録できます /

dodaの無料登録はこちら

 

 

 

マイナビエージェント

[出典 : マイナビエージェントHPより]

公開求人数 1万9,000件以上
非公開求人数 2万件以上
公式サイト https://mynavi-agent.jp/

大手企業からベンチャー企業まで、幅広い求人を紹介できるのが特徴。さらに専門分野にも強いので、広く深く求人が探せます。

おすすめポイント

  • 第二新卒や20代に一番人気
  • 大手企業の求人多数
  • 大手より後発だけど、勢いがある

仕事を辞めて転職する時、退職から入社手続きまでサポートしてくれるので初めての転職の方にも安心してご利用できます。

 

\  3分で簡単に登録できます /

マイナビの無料登録はこちら

 

優しい人だけに向いてる仕事7選

 

カウンセラー

 

優しい人は、自分から話すことより相手の話を聞く方が多いですよね。否定的な態度をしないので、相談する方も安心してカウンセリングを受けることができます。

 

カウンセラーの仕事を簡単にまとめると、

  • 話を聞く
  • 共感する
  • 相手の悩みをまとめて、的確なアドバイスをする

企業や病院で相談員として活躍されている人がたくさんいます。心理カウンセラーになるには3つの資格に分かれています。

  • 臨床心理士
  • 公認心理士
  • メンタル心理カウンセラー

臨床心理士は、

日本臨床心理士資格認定協会の民間資格が必要です。この資格を受験するには、臨床心理士を専攻できる大学への進学が必要になります。

 

公認心理士は、

心理系の資格で唯一の国家資格になります。この資格も臨床心理士と同じく、大学へ通って心理士の必要な科目を取得する必要があります。

 

これら2つの就職先は、医療機関や教育機関、一般企業など幅広い分野で活躍できます。

 

 

メンタル心理カウンセラーは、

 

一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)の民間資格があればカウンセラーの仕事ができます。資格難易度も難しくないので、誰でも挑戦できます。

 

企業や学校で心理カウンセラーの資格を持つ方が多く、幅広い分野で活躍されています。メンタル心理カウンセラーに興味がある方は、下記のリンクから無料で資料請求できますよ。

 

\  資料請求はこちら /

シカトル

 

接客業

お客さんのことを第一に考えてくれる優しい人は、接客業に向いています。なぜなら接客業に必要な素質を持っているからです。

優しい人の素質

  • お客さんのニーズがわかる
  • 悪口を言わない
  • 人当たりがいい

この素質があればクレームが少なく、お客さんはあなたのことを好きになってくれます。接客業では、素質があれば細かいテクニックはすぐ身に付きます。

 

例えば、

接客のテクニック

  • 3回声をかけて、会話のキッカケをつくるなる
  • 答えやすい質問で、お客さんとの距離を縮める
  • 3秒間の沈黙を意識している
  • 共感しやすい言葉を投げかける

このようなテクニックは、現場の先輩から学んで実践すればすぐに身につくので心配ないですよ。

 

保育士

保育士は、子供の心身の状態に気を配り、子供の成長を手助けする仕事です。

 

私も保育園に娘を預けていましたが、先生は優しい人が多い。子供の運動会で、成長した姿を見て泣いている先生に私も感動してしまいました。

 

子供から感謝される仕事は、自分が一番元気をもらえますので、とてもやりがいがある仕事です。保育士の仕事に興味ある方は、下記のリンクから無料で資料請求できますよ。

 

\  資料請求はこちら /

シカトル

 

幼児体育指導員

 

幼児体育指導員とは、幼稚園や保育園から小学生の低学年までを対象に運動の楽しさを教える仕事になります。

 

子供が好きな優しい人には、幼児体育指導員がオススメです。保育士や幼稚園の先生と違って、子供や親に深入りしないので人間関係で悩むことが少ない。

 

主な仕事内容は、

  • 運動を習慣にさせるプログラムを組む
  • 子供達の発達に合わせてメニューを決める

未経験でも体育指導員になれますが、「幼児体育指導者」の資格を取っておくと就職に有利になります。

 

私も娘に幼稚園で、体育指導を受けさせています。私のように、自分の子供が健康で体を動かすことが好きだとわかれば、もっと伸ばしてやりたいと思うのが親の役目です。

 

なので優しい人は親の気持ちも理解しているので、安心して子供を任せることができるのです。

 

福祉スポーツ指導員

 

高齢化社会になり、福祉スポーツ指導員は需要が年々増しています。

福祉スポーツ指導員の仕事とは、

  • 高齢者の体力づくりのためにメニューを考える
  • ケガや病気の方にリハビリを行う
  • 施設のレクリエーションを考える

高齢者施設で働くので、ホームヘルパー2級の資格は持っておいた方がいいでしょう。

 

高齢者は孤独とも戦っています。

 

施設に入り、誰とも会話していない人や声が出せない人もいます。なので福祉スポーツ指導員が運動を指導することによって、精神的にもサポートになるのです。

 

公務員

公務員は、部署異動が多い。優しい人なら40代で新しい部署に移動しても、上司と上手くやっていけます。

 

公務員は安定を求めている人が多いので、職場の空気を読む優しい人は、みんなから好かれる存在になります。そして、市民に行政のサービスを説明するときが多いので、穏やかに対応できる優しい人が向いているのです。

準公務員

準公務員は、競争が少なく雇用も安定しているので優しい人におすすめな職業です。

みきこ
公務員と何が違うの ??

 

主に雇用主に違いがあります。

公務員の場合は「国」から給料が支払われます。準公務員は「民間企業」なのでサラリーマンと同じように企業から給料が支給されます。

 

ただし公務員と同様に、接待や贈答が禁止されていますので注意しましょうね。

 

準公務員の就職先は、

準公務員の職業例

  • 郵便局職員
  • 電力会社の職員
  • ガス会社の職員
  • 通信会社の職員
  • 国立大学の職員
  • 年金事務所

準公務員は業界が幅広いため、自分に合った職種を選ぶ必要があります。そこで、転職エージェントを利用すれば転職アドバイザーが優しいあなたにピッタリな業界を見つけてくれます。

 

優しい人におすすめの転職エージェントは、

以下の3つになります。

 

 

ゴリ上司
この中から2社以上は登録しておくんだ。
みきこ
なぜですか??

複数登録する理由

  • 各エージェントが独占している求人や非公開求人を紹介してもらえる
  • 自分に合うキャリアアドバイザーが見つかる
  • 専門知識のアドバイスや職務履歴書の書き方など、それぞれ特化している分野が違うので知識に偏りがなくなる。

 

リクルートエージェント

[出典 : リクルートエージェントHPより]

 

公開求人数 10万件以上
非公開求人数 11万件以上
公式サイト https://www.r-agent.com/

 

国内No.1の転職成功率を上げる最大手の転職エージェントです。圧倒的な求人数から登録後に初めて見れる求人(非公開求人)が多いのが魅力です。

おすすめポイント

  • リクルート独自の面接対策セミナーも実施しており、面接通過率が他のエージェントより高い
  • リクナビNEXTに連携しているので、いつでも求人をチェックできるので見逃しが少なくない
  • 転職サポートだけではなく、職務履歴書・履歴書などの添削や志望企業の推薦にも強い

 

\  登録無料です /

リクルートの無料登録はこちら

 

 

dodaエージェント

 

公開求人数 10万件以上
非公開求人数 10万件以上
公式サイト https://doda.jp/

 

求人数が業界No1。

私も転職する時は、必ず登録します。

おすすめポイント

  • 30年間の実績と信頼があるので、採用されやすい
  • キャリアアドバイザーと採用プロジェクトの2名で手厚いサポートが受けられる

特に、アドバイザーが前向きな人が多い。自慢できるような職歴がなくても、現職で活かせることを探してくれます!!

 

\  3分で簡単に登録できます /

dodaの無料登録はこちら

 

 

 

マイナビエージェント

[出典 : マイナビエージェントHPより]

公開求人数 1万9,000件以上
非公開求人数 2万件以上
公式サイト https://mynavi-agent.jp

大手企業からベンチャー企業まで、幅広い求人を紹介できるのが特徴。さらに専門分野にも強いので、広く深く求人が探せます。

おすすめポイント

  • 第二新卒や20代に一番人気
  • 大手企業の求人多数
  • 大手より後発だけど、勢いがある

仕事を辞めて転職する時、退職から入社手続きまでサポートしてくれるので初めての転職の方にも安心してご利用できます。

 

\  3分で簡単に登録できます /

マイナビの無料登録はこちら

 

 

優しい人に合う職場の条件

優しい人が多い職場

あなた以外に優しい人が職場にいないと、自分に合った仕事が見つかってもストレスで潰れてしまいます。

  • 仕事を振られる
  • ストレスをぶつけられる
  • 相談する人がいない

当たり前のことかもしれませんが、自分のことしか考えない職場が本当に多い。職場に緊張感を与えるために、厳しい人を配属させることはあっても、ピリピリした人は一人で十分です。

 

こんな人は自分のことは相談してくるのに、人の相談には乗らないのです。あなたに相談する相手がいないと「うつ」になりかねません。

抑うつ症状を調査した研究では、

相談相手がいない・少ないと、抑うつ症状を有するリスクや症状の程度が高いことが認められた。

参照 : 不安症研究(相談相手の数と不安・抑うつ症状の関連を調査した横断・縦断的研究のレビュー)

 

なので、

優しい人が多い職場を選ぶようにしてください。

 

  • 仕事量が平等
  • 自分の意見を尊重してくれる
  • 休んでもフォローしてくれる

優しい人が周りにいると仕事がスムーズに進み、困ることが少なくなります。では、優しい人が多い職業を詳しく解説していきますね。

 

競争が少ない

優しい人であっても、社内の出世争いや競合他社との激しい価格競争が毎日行われていると心が病んでいきます。私が商社に勤めていたときは、毎日が戦場で戦っている兵隊みたいでした。

 

上司からプレッシャーがあると、意見をハッキリ言うことができないので無理な要求を我慢して受け入れてしまうのです。

 

このように、会社の利益とお客さんの利益が相反する仕事は、会社側とお客さんの板挟みにるので競争がない仕事を選びましょうね。

 

人に感謝される仕事

感謝されない仕事は、どんな仕事もつまらない。そこでエンジャパンさんが9,000人の働く人に、仕事のやりがいについてアンケートをした結果です。

 

参照 : エンジャパン ユーザーアンケート調査から筆者が作成

 

あなたは優しい人なので、職場の人には感謝されています。さらにお客さんから感謝される仕事を選ぶことで、毎日やりがいのある楽しい仕事になります。

【まとめ】優しい人に向いてる仕事

いかがでしたか。

優しい人に向いてる仕事は、

  • カウンセラー
  • 接客業
  • 保育士
  • 幼児体育指導員
  • 福祉スポーツ指導員
  • 公務員
  • 準公務員

 

優しい人は、もっと自分に合って活躍できる職場が必ずあります。

 

最後に、

 

職場で波風たてずに無難に過ごしている方でも、突然の不況で会社が倒産することが身近で起こっています。

 

なので、いつでも転職できるスキルがあることは、老後の資金が十分にあるのと同じぐらい精神的に楽になります。

 

実際に私も、現状維持で会社に残っていましたが、中国企業に買収され職場が崩壊。

 

現状維持は、リスキーな選択をしていることを思い知らされたのです。

 

そこから転職について本気で学び、4回転職経験から、自分に合う働き方を手に入れました。

 

このような経験から当ブログでは、

転職活動の始め方から、転職した後の職場で馴染む最後の不安まで解消できる構成となっています。

 

転職が頭をよぎったら、チャンスです!!

 

なぜなら、1年後には年齢制限で紹介できる求人が少なくなったり、

そもそも、今の会社が存在しているかもわからないからです。

 

転職は、これまでの自分を振り返る良い機会でもあります。

下記の記事から一緒に転職活動をはじめてみましょう。

 

 

 

 

-自分の性格から適職を見つける

© 2022 みらきぼ